虹の森公園 おさかな館~四万十の川をのぞく!

※こちらは過去ブログからの移植記事です

今回は虹の森公園おさかな館!

愛媛県唯一の水族館!小さいながらも、けっこーすごかった!

入るとほんとはオオサンショウウオがいるのだけど、残念ながら奥にいて姿が見えなかった・・・

この水族館のテーマは四万十川!四万十川が愛媛~高知を流れる大きな川!お魚も多い。

たまたま入るとペンギンのお散歩時間だった!四万十川にはペンギンはいませんw

ヤマトヌマエビの展示、さて、わかるかな?w

コツメカワウソも!昔はニホンカウウソも住んでいたのだけど、その代わりにね。

さて奥に・・・

アカハライモリと、ヨシノボリ?いもりとほかの混合展示は案外少ない。

アナゴ

オオウナギ。びっくりするほどデカかった!

淡水の水槽、外に直結していて天気によってかわる”

四万十川といえばアカメ!大量のアカメさんが!

沢蟹さん!

ちょっと気になるポスター。水族館でこう言った啓発好き。

こうゆうときじゃないと見ないもんね。

タッチプールや

テトラがきれいな水槽!

海外の魚も多く

電気ウナギがすごいいるw

そしてまさかのトンネル水槽!

ピラルクが素敵!

ヤドクガエルや

リクガメ(種類わすれた・・・)もけっこーいる。

ここで有名なのがコビトカイマンのだいごろう、水をかけると立ち上がることで有名!

最後におんものフンボルトペンギンで終了!

思ったより充実してた!内部イベントが多いのが魅力的だった!

 

anan (アンアン)2018/02/14[思考の整理術]
クリエーター情報なし
マガジンハウス

スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

投稿者:

liena_bard

趣味で全国の水族館をメインにたまに動物園を巡ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です